岩手県 遠野市
   遠野の純朴な風景にある明治初期の本格的な曲り家住宅

お問い合わせ

販売価格:580万円   物件番号:A16079N




所在地岩手県 遠野市 
種別古民家
地目宅地、畑、田
地勢平坦地
土地面積3131.35㎡  (947.23坪)
建物面積241.32㎡  (72.99坪)
建物木造亜鉛メッキ鋼板葺平家建
築年明治3年
改築年昭和52年
道路東側が幅約13mの舗装公道に接する
都市計画区域外
法令農地法
設備電気、公営水道、汲み取り、PG
交通JR 釜石線遠野駅より約9.7km、釜石道遠野IC より約12.7km、
生活:コンビニへ約8.5km、病院へ約8.9km、郵便局へ約2.4km、保育園 へ約3km、小学校へ約3km、中学校へ約8.8km、市役所へ約9.8km、商店街へ8.5km
備考物置・作業場/昭和43年新築 ブロック造亜鉛メッキ鋼板葺平家建 211.56?(64坪)

用語説明はこちら

周辺地図の精度に関して
地域によっては周辺地図における物件・土地の位置が、広範囲になっています。


 民話のふるさと・遠野郷。かつては霊峰早池峰山 (はやちねさん)の御山掛けルートとして、参拝者 のお宿に活用された明治三年建築の曲り家をご紹介。南部曲り家と言えば、大切な農耕用の牛や馬と ともに暮らす住まいに、厩舎を鍵形に配置してその 中で作業をする場所や牛馬の餌の保管を兼ねた大き な土間を挟んでいる独特の造りである。冬場でも、 荒天時でも、人々が牛馬とともに暮らしていく遠野 の原風景とでも呼べる南部藩時代から続く独自の民 家が曲り家だ。その役割を終えた昨今の時代には珍 しく、本物件は近年まで居住していたので比較的保 存状態が良い。別棟には物置・作業所があるほか、 屋敷周りには和風庭園や隣接して菜園としても使え る農地がある。多様な趣味での活用やアトリエなど にも使用できそうな物件である。古民家ファン待望 の遠野の曲り家、今月号初登場です!


物件について電話でお問い合わせする

03-3351-5601

物件番号:A16079N
提供元:ふるさと情報館

物件についてメールでお問い合わせする

お問い合わせはこちら

物件について電話でお問い合わせする

03-3351-5601

物件番号:A16079N
提供元:ふるさと情報館

物件についてメールでお問い合わせする

お問い合わせはこちら