長野県 麻績村
   開拓集落に近いカラマツ林の山荘(地上権)

お問い合わせ

販売価格:300万円   物件番号:A12471S


物件正面画像
物件間取り図

▲間取り図(クリック拡大)



所在地長野県 麻績村 
種別その他
地目宅地
地勢緩傾斜地
土地面積644.8㎡  (195.05坪)
建物面積63.64㎡  (19.25坪)
建物木造亜鉛メッキ鋼板葺2階建
築年平成2年
道路南東側が幅約5.6mの未舗装公道に接する。
都市計画区域外
設備電気、公営水道、簡易水洗、PG
交通JR篠ノ井線聖高原駅より約6.5km、長野道麻績ICより約6km
生活スーパーへ約6.9km、医院へ約6.7km、病院へ約28.2km、小学校へ約6.4km、役場へ約6.2km、聖湖まで約12 km
取引態様一般
備考約150万円かけてデッキ等を修復
その他地上権:年間14180円 35年更新可

用語説明はこちら

周辺地図の精度に関して
地域によっては周辺地図における物件・土地の位置が、広範囲になっています。


麻績村は古くから善光寺街道の要衝として人々が往来し、現在でも聖高原駅、高速のインターが設けられている。昭和37年11月に地方自治体としていち早く「地上権」の設定を導入、「麻績方式」として別荘地の開発・分譲を行った。地上権による登記によって所有権と同じように土地を使用、販売が自由にできる上、自然保護と俗化の防止を主眼に都会からの人を誘致することを実現した。物件は村の中心より北西約6kmほど、開拓集落から別荘地へと至る入口付近のカラマツ林に建つ。建物は2LDKのシンプルな作りで、オーナーはここを拠点にコツコツと庭を作り、建物に手を入れ田舎暮らしを楽しんだ。周囲には著名な彫刻家や開拓農家の畑を借りて週末楽しむ田舎暮らしの姿もある。スーパーなどのある村の中心へは車で約15分ほど。地上権:年間14180円 35年更新可

物件・土地の詳細写真    (※クリック拡大・縮小)

12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S
12471S

物件について電話でお問い合わせする

03-3351-5601

物件番号:A12471S
提供元:ふるさと情報館

物件についてメールでお問い合わせする

お問い合わせはこちら

物件について電話でお問い合わせする

03-3351-5601

物件番号:A12471S
提供元:ふるさと情報館

物件についてメールでお問い合わせする

お問い合わせはこちら